通う前に知っておきたいこと

調べもの
こんにちは。
エステティシャンの花田です。

式場で紹介されたり、ゼクシィを読んだりすると気になってくるのが「ブライダルエステ」だと思います。
花嫁様が最も美しい姿で一生に一度の結婚式を迎えるにあたり、人気が高まっています。

でも、初めてサロンに行くまでにはいろいろと分からないこともありますよね。
例えば、

  • ブライダルエステはいつから行けば良いの?
  • どんな流れで受けるの?
  • どんな準備をして行けば良いの?

などなど。

そこで、実際にブライダルエステを担当しているエステティシャンの私が、そんな花嫁様の疑問にお答えしていきます!

ブライダルエステはいつから行けば良いの?

スケジュール調
まずは、ブライダルエステに通い始める時期です。

正直なところ、時期についてはこの時期なら100%バッチリ!というものはありません。
何故なら、花嫁様がどんなケアを行っていきたいかによって、必要になる時間が違うからです。

例えば、一般的なトータルケアを一通り受けたいあれば3か月程度あれば行うことができます。
ただ、ニキビの解消や、ダイエットなどを目的として、体質改善を行って体の中から根本的に綺麗になりたいような場合には最低でも半年間はほしいです。

このように、どんなケアを行いたいかによって通い始めたい時期は変わってきます。
より具体的に、時期ごとにどんなケアができるのかは、以下のページでさらに具体的に紹介してします。

どんな流れで受けるの?

続いて気になるのが、どんな流れでケアをしていくのかだと思います。
大まかな流れとしては、次のような流れで行うことになります。

  1. 着替え
  2. カウンセリング
  3. 施術
  4. アフターカウンセリング

この流れをベースにしながら、その日に行う内容によってさらに細かな手順でケアを行っていきます。

体験コースも似たような流れで行う

各サロンでは、実際に通い始める前に定額での1日体験トライアルコースがあります。
こちらは、本コースとほぼ同じ流れでケアを受けることができるため、ほとんどの流れは同じとなっています。

どんな準備をして行けば良いの?

準備
体験コースも本コースもどちらもですが、意外と気にされることが多いのが、サロンに行くときの服装やメイクについてです。

服装やメイクについては、気を遣わずにいつも通りの格好で来てもらえれば大丈夫です。
お仕事帰りにサロンに行かれる方も、特に着替えたりメイクを直したりする必要はありません。

ただ、もしお家から来られる場合には、施術の内容によってはほぼ裸に近い格好になったり、メイクを落としたりすることもあるので、その日の施術内容に合わせた格好で来てもらった方が楽な場合もあります。
(もちろん、いつも通りの服装とメイクでも問題はありません。)

体調が悪い場合にはどうすれば?

女性の方が通われる際に気になることの1つに「生理」があります。

基本的には、最初に予約を入れる段階で生理のスケジュールを考慮して予約は入れて行きます。
ただ、どうしても途中で予定がズレてしまって、当日生理が来てしまうということもありますよね。

また、生理だけではなく体調不良になってしまう場合もあるかと思います。
そうした際には、サロンにお電話いただければ対応可能なので安心してくださいね。

契約の時に気を付けておきたいことはある?

カウンセリング
ブライダルエステの体験コースを受けてみて、施術内容やサロンの雰囲気が気に入った場合には、契約を行って本コースの施術を受けるようになります。

ただ、いざ「契約」となるとやはりちょっとだけ不安ですよね。
金額も10万円前後になることが多いため、安いお買い物ではありません。

私自身、サロンで契約を担当したこともありますし、お客側としてブライダルエステの契約を申し込んだこともあります。
そうした経験を踏まえて、安心して契約するために知っておきたい点を紹介します。

せっかくなので楽しんで通おう!

ブライダルエステは、それまでエステに通ったことが無い方が初めてエステに通うきっかけの1つになっていると思います。
ただ、初めてのことだからこそ色々と不安もありますよね。

お気持ちはよおく分かります。
でも、私が花嫁様に対して思うのは「一生に一度のブライダルエステ。是非リラックスして楽しく通ってもらいたい」ということです。

せっかく挙式本番に向けて美しくなろうとしているわけですから、よりキレイになっていく自分を見て楽しく通ってもらえたらなと思っています。
そのために、このサイトを通して少しでも不安を無くすお手伝いをさせてもらえればとても嬉しいです。